2021/04/07

2021今春トレンドコーデ特集

2021 Trending Fashion in Spring

SPRING Coodinate Collection

今の大人からするとどこか懐かしい...でも若者からすると新しい!そんな90年代リバイバルファッションや 変わる事のない定番の王道スタイリング。
さらにはON、OFF兼用で着まわせ使いまわしやすいアイテムを使ったBIG2ndが送る この春参考にしたい!着たい!最注目のスタイリング6選。

スタイル1
これぞ王道!ちょい悪親父のアメカジスタイル1
これぞ王道!ちょい悪親父のアメカジスタイル2
これぞ王道!ちょい悪親父のアメカジスタイル2
これぞ王道!ちょい悪親父のアメカジスタイル3
スタイル1

これぞ王道!ちょい悪親父のアメカジスタイル

ファッションはよく足し算引き算と言われますがまさにそうだと思えるのが こちらのスカジャンを使ったスタイリング。
いかにスカジャンを引き立てるか、これを意識すると見えてきたのは 90年代にも流行った、スカジャンに太めのLevis、足元はNIKEのジョーダンと王道のアメカジスタイル。
当時完成されたスタイリングだからこそ流行で終わらず定着してきた。
昨今の流行と相まって最注目のアイテムだからこそ王道の着方を是非提案したい。

スタイル2
大人のレザージャケットのすすめ 古着コーデ1
大人のレザージャケットのすすめ 古着コーデ2
大人のレザージャケットのすすめ 古着コーデ2
大人のレザージャケットのすすめ 古着コーデ3
スタイル2

大人のレザージャケットのすすめ

世界的なサステナブルな取り組みの中で昨今注目の素材、フェイクレザー。
そんな本革には無い柔らかな印象を与えてくれるフェイクレザーには 太めにロールアップしたデニムパンツにトップスをタックイン。
ベルトの代わりにスカーフを代用し遊び心を持たせAラインを意識してみる。
スッキリと見えるだけでなく適度な遊び心が大人の余裕を感じさせるスタイリングに仕上がる。

スタイル3
90s STREET!!! 古着コーデ1
90s STREET!!! 古着コーデ2
90s STREET!!! 古着コーデ2
90s STREET!!! 古着コーデ3
スタイル3

90s STREET!!!

90年代ファッションの中でも特に最注目されているのがストリートファッション。
現在、リバイバルされるにあたりルーズなボトムスにルーズなトップスを合わせる所謂ユルダボ系や スキニーパンツにショート丈のブルゾンを合わせたロックテイストなど注目度が高いゆえに色々な派生が出てきた。
そんな中でもやはり元祖と言えば パーカーの上にデカ目のTシャツを合わせ下はストレートのコーデュロイパンツ、コンバースを合わせるこの組み合わせ。
重要なのはサイズ感。
90年代レイヤードなる言葉が生まれるほどに爆発的な人気を博したからこそしっかりと基本を押さえた組み合わせ提案。

スタイル4
フェミニン×ロック 古着コーデ1
フェミニン×ロック 古着コーデ2
フェミニン×ロック 古着コーデ2
フェミニン×ロック 古着コーデ3
スタイル4

フェミニン×ロック

今回使用したのはミリタリーシャツにバンドTシャツ。
ミリタリーシャツにバンドTシャツとアイテム名だけみると女性らしいフェミニンさ、というのは想像しがたいが こちらのスタイリングはどうだろうか。
優しい色使いとややゆるっとしたサイズ感を意識することで女性らしいフェミニンスタイルに昇華している。
インナーに使用したバンドTシャツがアクセントになり、甘すぎないメリハリのあるスタイルになっている。

スタイル4
大人のワンピーススタイル 古着コーデ1
大人のワンピーススタイル 古着コーデ2
大人のワンピーススタイル 古着コーデ2
大人のワンピーススタイル 古着コーデ3
スタイル4

大人のワンピーススタイル

淡いグリーンのワンピースにベージュのノーカラージャケットで大人の品の有るワンピーススタイル。
足元を黒のヒールにすることで足長効果もありスタイルを良く見せることにも一役買っている。
また足元をパンプスに変えるだけでフォーマルな場面でも着ていける背伸びし過ぎない位が丁度いい、 使いまわしも抜群なスタイリング。

スタイル4
デザインと色で遊ぶ春のワンピーススタイル 古着コーデ1
デザインと色で遊ぶ春のワンピーススタイル 古着コーデ2
デザインと色で遊ぶ春のワンピーススタイル 古着コーデ2
デザインと色で遊ぶ春のワンピーススタイル 古着コーデ3
スタイル4

デザインと色で遊ぶ春のワンピーススタイル

女性らしさはもちろん、シーズンムードたっぷりな小花柄。
この春も要注目アイテムとなっている。
今回使用したのは落ち着いたネイビー色にプリーツの切り替えが目を引くデザインの効いたワンピースをチョイス。
1枚で主役クラスのアイテムだが春の季節を考えると少し色見が物足りない。
だからこそ合わせるのはピンクのライダース。
ふんわりしがちなワンピースとのメリハリがつき、かつ春らしい色見が季節感もプラスされる。
かわいくてカッコイイそんな欲張りを叶えてくれるスタイリング。